彼氏のセンスがダサい!傷つけずに彼の私服をお洒落にする方法♡

彼氏のセンスがダサい!傷つけずに彼の私服をお洒落にする方法♡

 

 

クリスマスに年末年始、バレンタイン。冬はカップルにとってワクワクするイベントが盛りだくさんですね♡

 

スーツ姿がビシっと決まっているイケメンで優しい彼。

学生服が似合うスタイル抜群で面白い彼。

この時期に気合いを入れて素敵な彼氏をゲットした人やこれからゲットしようと計画を立てている人も少なくないのでは?

 

でも、完璧だと思っていた彼氏と過ごす初デートの日。

職場や学校ではわからなかった 彼の私服のセンスにびっくり! 

「お付き合いを考え直そうかな…」なんてケース、実は意外とよく耳にします。

 

ジャージやスエットなどの「パジャマで来ちゃったの?」系や、

見たことのないメーカーのロゴやアニメキャラなどのプリントが入った「謎センス」系、

全身のいたるところにシルバーチェーンや金ぴかのアクセサリーを身につけた「独自のこだわり」系。

 

色々な系統があって女子会ネタには面白いのだけれど、自分の彼となるとやっぱりちょっと恥ずかしい><

 

「イケメンなのに…」「性格はすごく合うのに…」とセンスだけが彼の難点なら、

せっかく出会えた素敵な彼を自分好みに変身させちゃいましょ♡

とはいえ「ダサいよ」「これを着て!」とはっきり否定したり命令したりするのは男性の気分を害するのでもちろんNG

 

今回は、彼のプライドを傷つけずに、さりげなく彼をお洒落にする方法3選をご紹介します!

 

 

 

男子はみんな「褒められ好き」とにかくおだてて誘導せよ!

 

 

人間誰しも褒められたら悪い気はしないもの。特に男性は、好きな女の子から褒められるのが大好物。

一緒にショッピングに行った時に、似合いそうなものをピックアップしてあげて、試着をしてもらいましょう。

ショップ店員さんに見立ててもらうのも良いですね。

 

彼が試着室のカーテンを開けた瞬間からが勝負。とにかく褒めまくりましょう。

「そういう系統の服もすごく似合うね」「いつもカッコイイけど、その服を着てるとさらに素敵」

など、「これまでの彼」の事も肯定しつつ、目の前の彼がいかに素敵かをアピール!

このパターンを繰り返して、少しずつ手持ちのワードロープを変えてもらう作戦です。

 

 

応用編として、ショッピングの時だけでなく、お家でまったり過ごす時に一緒に雑誌やファッションサイトを見ながら

「こういうの似合いそうだね」と根気良く伝え続けるのもアリ。

 

一気に「全取っ替え」とはいきませんが、一番オーソドックスな彼を変身させるパターンがこのSTEP1。

一緒の時間を過ごしていくうちに少しずつ変わっていく彼を見られるのも、きっと楽しいですよ♡

 

 

 

お洒落に興味のない彼はシンプル路線からスタートせよ!

 

 

「ファッションなんて興味ない」「服なんて着られればなんでも良い」「服にお金をかけたくない」

こう考えている男性は意外と多いものです。

 

ショッピングには付き合ってくれるけれど「俺のはいいから」と言われて中々誘導できない!

という人は、まずはユニクロや無印良品など、あなたも普段利用するお店のお洋服で、

シンプルで無難なスタイルから提案してみるのはいかが?

 

予算も抑えられることがわかれば、彼も「これならいいかも?」「こういう組み合わせなら難しくない」と考えが変わるはず。

いきなりお洒落のハードルを上げずに、まずは「普通」を目指す作戦です。

イケメンだったりスタイル抜群の彼なら、実はシンプルコーデに変身させるだけでも充分大満足な結果になることも!

 

「これなら友達に会わせられる!」という段階に来たら、

お友達に「素敵な彼だね」と褒めてもらってますますお洒落に磨きをかけてもらいましょう!

 

 

 

「こだわり系」男子はデートの場所や雰囲気を変えてみる!

 

 

変身させるのが一番やっかいなのが「こだわり系」の彼。

自分のセンスに絶対の自信がある人にはいくら「こっちの方が素敵よ」と言っても、中々響かないことが多いのです。

 

そんな彼のファッションをちょっとずつ変えてもらうには、まずは「デート場所」を変えてみることをお勧めします。

例えば、エナメルやパイソン柄のレザーなどつま先がとんがっている靴や

ジャラジャラしたアクセサリーが「嫌だなぁ」と思ったらアウトドアや登山に誘うのはいかが?

 

さすがに山や川にはジャラジャラを外して来てくれるはずだし「そういうところに行く靴を持っていない」となったらチャンスです!

「おそろいのスニーカーを買おう」と誘導しちゃいましょう。

 

うまくいったら次はリュックにシャツ、パンツとちょっとずつ「おそろい」作戦 で変えていくのもアリ。

 

アウトドア限らず、普段は行かないようなお店に行ったり、遠出をしてみたり、アクティビティに挑戦してみたり、

彼が服装を変えざるを得ない状況を作るというちょっぴり強引な作戦ですが、デートそのものを二人で楽しめれば問題無し!

二人の思い出が増えるたびに彼の服装も自分好みになっているはず!

 

 

いかがでしたか? 素敵な彼をますます素敵に変身させて、楽しい思い出をたくさん作ってくださいね♡