毎日使うスマホとメガネの除菌方法

実はトイレの便座よりウイルスだらけ!?毎日使うスマホとメガネの除菌方法

 

私たちの生活必需品、スマホとメガネ。

肌身離さず、どこへ行くにも一緒。

毎日持ち歩いたり使用したりするとっても大切なアイテムです。

また、日常生活に欠かせないものであるだけに、

外出先でも家の中でも頻繁に手で直接触れることが多いアイテムでもあります。

 

でも、あまりにも身近なためか?はたまた汚れるイメージがないのか?

なぜかこの2つ、菌の繁殖については見落とされがち。

特にスマホに関しては、

公共の乗り物やトイレ、食事のシーンなど、どこにでも持ち運んだりするため、

一説によると

「実はトイレの便座よりも多くのバイ菌がついている」なんていわれているにも関わらず!です。

 

ここ最近は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、

菌やウイルスに関して敏感になっている人も多いはず。

ドアノブやつり革など、人の手が多く触れる場所には注意したり、

いつも以上にこまめに手洗いを心がけている人が大多数です。

でもせっかく洗った手で、バイ菌だらけのスマホやメガネにまた触れてしまうと…!?

 

スマホやメガネもしっかり除菌対策をしたいところです。

 

そこで今回は

「実はトイレの便座よりウイルスだらけ!?毎日使うスマホとメガネの除菌方法」をテーマに、

スマホやメガネのウイルスの繁殖や、除菌方法について一緒に考えていきたいと思います。

 

 

スマホやメガネには菌やウイルスが付着しやすい!? 

 

まず知っておきたいのが、

細菌やウイルスはツルツルした場所を好むということ。

 

プラスチックのつり革、金属のドアノブ…

そしてスマホの液晶画面やメガネのレンズといった

ツルツルした素材に細菌やウイルスが付着すると、

衣服など他の場所に付着した時よりも、細菌やウイルスは長生きするといわれています。

新型コロナウイルスのような感染力の強いウイルスの場合では、

なんと1週間以上も生存する可能性があるという研究結果も。

 

例えばウイルスがついたつり革やドアノブに触れてしまった後に、

そうとは知らず無意識にスマホやメガネに触れたとします。

そうすると何日もの間、あなたのスマホやメガネにはウイルスがついたまま。

せっかく念入りに手を洗っても、

スマホやメガネに触わるたびにウイルスに触れることになってしまいます。

 

一方でメガネは、

マスクなどと同様に細菌やウイルスが目の粘膜に直接入り込むのをガードしてくれる役割も果たしてくれます。

だからこそ外側についた細菌やウイルスはきちんと取り除いて、

安心して使いたいものです。

 

新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて、

除菌グッズやウイルス除去アイテムを購入したり、

手洗いや除菌に関する習慣を見直している人も多いはず。

手を洗う習慣と同じように、

スマホやメガネの除菌も習慣づけていきたいですよね。

 

 

アルコールや専用クリーナーでしっかり除菌

 

さて、ここからはいよいよスマホやメガネの除菌のお話。

便利なグッズや除菌方法を紹介していきます。

 

  • アルコール除菌(消毒用エタノール)

除菌や消毒といえばアルコール。中でもドラッグストアなどで手に入る消毒用のエタノールは、あらかじめ濃度が調整されているので使いやすく、さまざまな用途に使えるためコスパも◎。一家にひとつあると便利です。

スマホの画面に使用する時には、直接吹き掛けたりせず、クリーニングクロスなどの薄い布に少量を染み込ませて拭きましょう。ゴムや端子部分など、画面以外の場所に付着すると劣化や破損につながることもあるので、注意が必要です。

メガネの場合も同様に。メガネ用クロスを使ってレンズを拭いていきます。レンズ以外のパーツは、材質によっては劣化や破損につながるため、レンズにのみ使用するようにしましょう。

 

  • スマホ・メガネ用除菌クリーナー

上記の消毒用エタノールはとっても便利で、普段であればドラッグストアなどでも手に入りやすいのですが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で最近ではマスクと同様に手に入りにくい地域も。

そんな場合は、これを機会に専用の除菌クリーナーを用意するのも一手。スマホの画面とメガネのレンズ、両方に使えて除菌効果のあるシートタイプのものが手軽で使いやすく、おすすめ。総合スーパーやドラッグストア、インターネットショップなどで手に入ります。

ちなみに、メガネ専用クリーナーの中には、スマホの液晶画面のコーティングをはがしてしまう成分が含まれていることもあるため、スマホの画面には使用しないようにしてくださいね。

 

また、毎日顔や手などに直接触れることになるメガネは、できればこまめに洗浄できると安心ですよね。

メガネは自宅にある食器用洗剤などの中性洗剤でピカピカに汚れや雑菌を落とすことができます。

ぜひ下記をご参考に!

 

(過去記事リンク)お家でお手軽に視界すっきり!メガネを長持ちさせる正しいメガネの洗い方

 

 

いかがでしたか?

キレイに見えて、実は菌やウイルスがとっても付着しやすいスマホやメガネ。

毎日使うものだから、清潔に扱うことを心がけていきたいものです。

ぜひ参考にして、

菌やウイルスから大切なスマホやメガネを守ってくださいね!

 

 

メガネの洗浄、その他メガネやレンズに関するご相談やご購入は

ぜひお近くの「メガネサロンルック」各店へ!

 

メガネサロンルックの店舗情報はこちらから↓

是非お近くの店舗へご気軽にいらしてくださいね。
http://www.lookgroup.co.jp/storesearch/